2014年01月15日

1日1ホメ!コント職人・アンジャッシュ渡部にまなぶ「ホメる技術」


8151351677_bfd0d6b076_b.jpg

人間関係を良好にする特効薬は「的確なホメ」である。
たんなる調子のいいオベンチャラ野郎で終わらせないためには、相手をよく見て「褒めてもらいたがっているポイント」を的確に見抜く技術が必要。言いかえれば、褒めようとすればするほど、相手の言動を注意深く見守れるようになるということだ。

人は誰でも「自分を気にかけてもらいたい」と思っている。「認めてもらいたい」と思っている。
これが心理学でいう承認欲求。「あなたに関心をもっていますよ」という無言のメッセージが伝われば、ホメようという姿勢ですら、相手には好印象に映る。

・好きになれば、ホメ言葉はスラスラでてくる
・どうしても褒めるところが見当たらなければ、すこし自分を落とす

と語るアンジャッシュ・渡部氏。そこまでやるかと言いたくなるが、さすがはプロ。いかなる時もホメようという姿勢を崩さない。

とはいえ、常にホメてばかりいてもいいのかという疑問がわく。それが、ホメてばかりいてもいいのである。続きを読む
posted by TZ at 22:30 | Comment(0) | 人間関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月02日

ラーメンをひっくり返して、人としての信頼をほとんだ失った友人の話

food-night-square-295383-h.jpg

人間性はピンチのときにあらわれる。隠せるものではない。

2週間くらい前の話だけど、ラーメン屋で友人がとった行動がどうにも腑に落ちないのでここに書き留めておく。
この事件で僕は、彼(犯人)に対する見方が悪い方へと変わってしまったし、同席していた別の友人も後日、「あれは無いよね」と悪印象であったことを語ってくれた。

今から書くのは、いくら笑顔で包み隠していても、人間性はいずれ露呈してしまうのね、というお話(実話)である。続きを読む
posted by TZ at 22:00 | Comment(0) | 人間関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月06日

いまわしき「嫉妬」に悩みやすい人の特徴と、その対処法とは。

N745_koibitowonakashitesimau500-thumb-390.jpgauto-2119.jpg
お坊さんみたいな悟り系男子も嫉妬すんのかな?

胸がモヤモヤイライラ。やっかいな「嫉妬」に悩む人は多い。
僕も人気のあるブログを観ていると「タメになるな〜おもしろいな〜アクセス数すごいな〜どれくらい収入あるんかな〜うらやましいな〜」と嫉妬めいた感情をおぼえる。

嫉妬の正体は?その対処法は?
今回は『「嫉妬」とつきあうにはコツがある 人間関係がラクになる心理学』から学んだことを抜出し要約してご紹介。

続きを読む
posted by TZ at 21:29 | Comment(0) | 人間関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月10日

プロフィールの趣味欄に「人間観察」と書くなら最低でもこの本は読んでおくべき

child-14235_640.jpg

人を”読む”プロが書いた「人間本」

人を見抜く技術──20年間無敗、伝説の雀鬼の「人間観察力」 (講談社プラスアルファ新書)



桜井章一『人を見抜く技術』
著者の桜井氏は麻雀で20年間無敗という伝説をつくった、知る人ぞ知る雀鬼。
”人間洞察”を極めたといえる彼が教える「人を見抜く技術」。

人を分析する人には2つのタイプがある。
知識を得たのち、それに基づいて人を観察していく人
鋭い洞察力が感覚として備わっており、それが知識になっていく人。
桜井氏は後者にあたる。人が発する本当に小さな「違和感」を読み取って過去や癖を見抜いてしまう。続きを読む
posted by TZ at 20:04 | Comment(0) | 人間関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月07日

この本で救われる人も多いはず。『人間関係は浅くていい。』

a-lonely-men.jpg
おちまさと『人間関係は浅くていい。』
はたして何人の日本人が「人間関係とは何ですか?』という問いにキッパリと答えられるか。
だれもが「う〜んなんやろう」的な入りで悩み出すと思われる。
だれもがろくに答えられないくせに「人間関係は深くあるべきだ」という考えが深く根付いている。まるで一人でいることは”悪”であるといわんばかりに。そんな風潮を一蹴する本書に爽快な気分を得るひともいれば、悩みがすっと軽くなる人もいるはず。

人間関係は浅くていい。 (扶桑社新書)


続きを読む
posted by TZ at 19:41 | Comment(0) | 人間関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...