2014年09月23日

「とにかく速く読む」という読書スタイルの盲点

8017451828_d5083aa368_b.jpg


最近になってようやく気付いたことがある。自分の読書スタイルには、あまりにもムダが多すぎるのではないか?という点についてだ。
続きを読む
posted by TZ at 22:12 | Comment(0) | 読書法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月16日

限られた時間の中で”読むべき本”を効率よく選び、知識を吸収する方法。

interiors_school_university_277303_h.jpg
たくさん本は読みたいけど、人生には限りがある。

それを考えると、しょうもない本を掴まされるのは悔しくて仕方がない。
貴重な時間を無駄にしないためにも、読むべき本を選択する力と、選んだ本を効率よく吸収するテクニックは身につけたいものである。

今回は『頭が断然よくなる本の読み方』から学んだ
・情報収集力をアップする方法
・難しい本を読む方法
・分厚い専門書を読む方法

を抜出し要約してご紹介。
あなたの読書ライフが少しだけ変わるかもしれない。
続きを読む
posted by TZ at 12:00 | Comment(0) | 読書法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月14日

日本国憲法を口語訳してみたら思いのほか分かりやすかった

shaolin-kung-fu-2961276855840aw6W.jpg
日本国憲法第九条
日本国民は、正義と秩序を基調とする国際平和を誠実に希求し、国権の発動たる戦争と、武力による威嚇又は武力の行使は、国際紛争を解決する手段としては、永久にこれを放棄する

中学校の時に暗記させられたなあ。
なんとなく分かる。なんとなくは。しかし、物事はハッキリと理解したほうが記憶しやすい。
この第九条を口語訳すると・・・続きを読む
posted by TZ at 18:09 | Comment(0) | 読書法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月27日

読書スピードは目的意識の有無で変化する。カンタンで実用的な読書法。

book-168824_640.jpg
あなたは、胸をはって「目的意識をもって読書をしている」と言い切れるだろうか?
もしそうであれば、この記事をよむ必要はないでしょう。この速読法ポイントは「目的意識」にありますので。

続きを読む
posted by TZ at 21:22 | Comment(0) | 読書法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月02日

文章のプロが教える無駄のない効率的な本の読み方。『差がつく読書』

b1.jpg

差がつく読書 (角川oneテーマ21)



樋口裕一 著『差がつく読書』

樋口さんの本は難しい内容を分かりやすく書いてくれるので読みやすくて面白い。
今回は文章のプロである著者から「読書法」を学びました。
「本を読む」という行為に堅苦しいイメージを持っている方がいたとしたら、本書を読むと気が楽になるかもしれない。まずは本を読むという行為を二つに分けて考えてみましょう。続きを読む
posted by TZ at 23:50 | Comment(0) | 読書法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月28日

デキた人がやっている読書法。『本は10冊同時に読め』

image.jpg

本は10冊同時に読め!―本を読まない人はサルである!生き方に差がつく「超並列」読書術 (知的生きかた文庫)




庶民は本を読まずに非生産的な日常を過ごして満足しているが、私は違う。常に読書がそばにあり、知識が私を救ってくれた。
乱暴に要約するならば、そんな事を延々と書き連ねている本。
兎にも角にも本を読みなさいよと説教してくださる国語の先生のような一冊。

続きを読む
posted by TZ at 23:04 | Comment(0) | 読書法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月14日

速読術の本を見ても速読法が身につかなったワケ


image.jpg
苫米地英人著『ほんとうに頭がよくなる速読脳のつくり方』を読了。
「なぜ今までの速読法で上手くいかなかったのか」
「苫米地式速読術ハイサイクル・リーディングの解説」
と説明が続く。
本書は「速読脳で培ったイメージ力があなたの夢を叶える」といったスタンスで書かれている。
速読で夢が叶う?一体どういうこと!?続きを読む
posted by TZ at 22:13 | Comment(0) | 読書法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月03日

「もしドラ」作者に学ぶ、小説の読み方。

image.jpg

「小説の読み方の教科書」というタイトルに惹かれて読んでみた。
本書は「もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら」で有名な岩崎夏海さんによって書かれている。

「小説の読み方なんて人それぞれ自由なのでは?」そう思いながら手に取った本書。
勉強になった点をピックアップしてみる。続きを読む
posted by TZ at 19:25 | Comment(0) | 読書法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...