2014年10月15日

横になったままでも勝手に目が覚めてくる最強の起床法


「朝起きられないこと」が悩みだという方は多い。
自他ともに認める能天気男のわたしですら、朝の弱さに対してだけは地味に悩んでいたくらいだ。朝起きる、ただそれだけのことがナゼこんなにも難しいのだろうか。
しかし、この記事を読んだあなたはもう、朝の心配をすることは無くなるだろう。
目覚ましで起きて、二度寝をしてしまうタイプのお寝坊さんなら、今から書く方法を試してみてほしい。
続きを読む
posted by TZ at 09:24 | Comment(0) | 熟睡・安眠法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月27日

15分の仮眠をちょこちょこはさめば、徹夜作業も大して苦じゃないな、って。

emily_girl_baby_909772_h.jpg

絶賛試験期間中。一夜漬けで内容を叩きこんでは、紙上に吐き出して眠る毎日をすごしております。

人一倍、作業にとりかかるのが遅いことで有名なわたし。どうしても朝日を拝むはめになってしまいます。徹夜してもたいして覚えられていないことはこの際どうでもいいのですが、やはり寝不足の不快感だけは避けたいもの。眠気を我慢しながら興味のない学問にはげむなんて、拷問も甚だしい。どうにかならないものでしょうか。

そんなことを嘆くくらいなら、さっさと勉強して寝てしまえばいいのですが・・・・・・ほら・・・・・・テスト期間に限って部屋の片づけをしたり、どうでもいい本に夢中になったりしてしまうではありませんか。追い込まれている時の異常行動は、それはそれで楽しむべきなのです。

ここでキラリとひらめく。朝型人間になりたくて幾冊かの「睡眠・短眠本」を読んできた成果が、ついに発揮される。
わたしはそれらの本を読んだことで仮眠の偉大さを知っていました。そして、一度の仮眠タイムは15分が適切であることも。
続きを読む
posted by TZ at 17:45 | Comment(0) | 熟睡・安眠法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月23日

めざそう3時間!僕たちの一日に「自由で優雅な時間」をもたらす、『短く深く眠る法』!

slaap-lekker.jpg
長く眠ることが「良いことだ」という”常識”にとらわれすぎてしまった僕たち・・・
続きを読む
posted by TZ at 20:31 | Comment(0) | 熟睡・安眠法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...