2014年12月28日

こうして、思考は現実になる

image.jpg
何度か書店で見かけていたが、スルーしていた本。
昨日、なんとなくインターネットを見ていた時に、この本が絶賛されているのが目に留まったことがきっかけで購入。
ひとことで言えば願望実現法に関する自己啓発書。
本書の売りは、願望実現法を知れる事ではなく、48時間以内に体感できる本であること。
思考が現実になることを実感する9つの実験が読者の心をとらえたようで、かなりのベストセラーとなっている様子。

この実験を実際に行ってみて、成果を感じられたという声が多数上がっているのが興味を引いた一番の理由であった。
基本的に、この手の本は薄い鶏がらスープを水増ししたようなゴミ本が多い。

良い本は、人を行動させる。

たくさんの人がこの本を読んで行動している。
つまり良書?
この本を読んで実験結果をブログに投稿している者も多く、それぞれがかなり面白い経験をしているようなので、わたしもそれにのっかってみたいと思う。

重力は、その力の作用する原理を知っていようがいまいがそれと関係なく、万物に影響を与えている。
それと同じように、知っていようがいまいが、思考は常に休むことなく現実に影響を及ぼしているというのだ。

「人生、思い通りにいくわけない」と考えている人は、現実に、「思い通りにならない人生」を歩んでいる。
人生を変える方法はシンプルで、それは認識を変えること。つまり、信念や思い込み、人生に対する期待を変えること。

思考が現実に影響を及ぼすことを9つの実験によって体験することで、成功体験を味わえるのがこの本のスゴイことらしい。さっそくひとつに取り掛かってみたいと思う。そしてそれをすべてブログにアップしていく。ワクワクしてきたぞい。

posted by TZ at 23:07 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...