2014年10月11日

最近の瞑想メモ


ここ最近、瞑想にハマっている。
ストレスが溜まっていたり、不安や迷いで頭がいっぱいになった時などに瞑想をすると、本当に心がすっきりと軽くなる。
これを実感してから、瞑想が好きになった。
やり方は簡単。
1.リラックスして座る
2.目を閉じて、呼吸に集中し、何も考えないようにする
3.浮かんできた雑念や思考を観察する。


これだけ。
呼吸に集中していても、いつの間にか別のことを考えてしまっていることに気付く。
過去の記憶だったり、不安なことだったり、その内容は様々だが、瞑想中はとにかく考えないようにする。

呼吸に集中→雑念浮かぶ→それに気づいてまた呼吸に集中

これを繰り返すのが瞑想。別にスピリチュアルとかそんなんじゃなくて、科学的に瞑想は脳に良いそうな。
不安というのは頭の中でグルグルと考えがまとまっていない状態。これを瞑想で整理すると、心がすっきり軽くなるというワケだ。

そんな瞑想を本格的にやり始めて、自分の思考を観察すると面白いことに気付けることがわかった。

瞑想中に出てくる雑念や思考のほとんどが、先ほども言ったように過去の記憶や不安などなのであるが、ときどき、考えもしなかったようなことが頭にポンと浮かんでくることがある。最近で言えば「携帯電話を一週間触らないでおこう」とか、そんな感じ。私の解釈では、不安などが整理されてクリーンになった思考から生まれた直感・アイデアではないかと思っている。

成功者や有名人と呼ばれる人たちが瞑想を取り入れているという話を良く聞くけど、瞑想で心を健康に保ちつつ、ひらめきを実行に移してきた結果なのだろうか。たしかにわたしも、瞑想を取り入れ始めてからは、目標達成に必要な情報が入ってきたり、無意識に行動していたりすることがままある。思考の整理が、冴えに繋がっているのかな。

なかなか興味深い瞑想。最後にコレを貼っておきますね






posted by TZ at 21:37 | Comment(0) | 自己啓発 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...