2013年11月30日

貴女も魔性のオンナに!?売れっ娘ホステスに学ぶ「男心をつかむ」会話テクニック

8359133677_4654ce2bf2_b.jpg
恋愛は騙すか騙されるかだ。
魔性の女と呼ばれるあの人はムカつくくらいに計算高い女か、なるべくしてそうなった才能の持ち主のどちらかだろう。
もしこの記事をよんでいる貴女に「才能」がないのであれば、徹底的に「計算」して後天的魔性の女になってしまえばいいだけのこと。そうすれば、気になるあの男もイチコロだ。

今回は『銀座流 売れっ娘ホステスの会話術』という本から

・「男」という生き物の本質
・男にとって「話しやすい女性」とは?
・聞き上手な女性になるために
・美しさは言葉から
・相手の心に響く「ひとつ上の褒め方」
・男を満足させる駆け引きのコツ


をピックアップし、独自の見解を交えながら要約してご紹介。
カワイイは、つくれる(意味深)。
続きを読む
posted by TZ at 11:00 | Comment(0) | モテるために・・・ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月29日

【らくがき】講義中にヒマすぎたから女の子を書いてみた

image.jpg

インターネットの海を航海してみつけたかわいこちゃんの模写。

・アウトラインの線を濃く書いて、線の強弱で絵にメリハリをつける
そしてなるべく影となる部分の線をさらに濃く太い線で描き、光があたる部分は細く薄い線で描いた。

う〜ん。その元の絵をみて感じた「かわいい」という感情を、自分の手でどれだけ再現できるか〜みたいなことを漠然と考えながら描いていた。本来の僕がやるべきことは講義に集中することなんだけどね。

posted by TZ at 21:01 | Comment(0) | イラスト・落書き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月28日

お金に振り回されない生き方とは?知らなきゃ損する「あなたが無駄遣いをやめられない理由」

roll_money_dollars_1233779_h.jpg
お金持ちになりたいのであれば、お金についてよく知らなければならない。
お金について無知なままでいると、身を滅ぼすかもしれないからだ。

書店では、稼ぐ・貯めるなど、お金に対してオフェンス(攻め)姿勢の書籍をよく見かける。
だが僕たちがお金に対してやるべきことはディフェンス。つまり必要以上にお金が出ていかないように守る知識も必要なのだ。
収入よりも支出が多ければお金がたまらないのは当たり前。そういう生き方をしている人が多くのお金を手にしたとしても、結局は金欠に悩まされることになる。その理由については後述する。今回は本書から、

・マネーリテラシー(生き抜くためのお金の知識)の重要性
・なぜ無駄遣いがやめられないのか?
・宝くじ当選者が不幸になる理由
・経済学の視点からみた「正しいお金のつかいかた」
・お金で“幸せ”は買えるのか?


の5ポイントをピックアップし、要約してご紹介。お金との向き合い方について考えてみよう。
続きを読む
posted by TZ at 22:00 | Comment(0) | 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月27日

LINEで画像が表示されない原因とその対処法

image.jpg

悲劇は朝の登校中に起きた。
どうしても今日中に(できれば学校にたどりつくまでに)確認しておきたい画像を友人から送ってもらっていたことを思い出し、LINEのアプリを開いてその画像をタップすると、まるで僕を馬鹿にするかのようにこんなメッセージを突き付けてきた。

保存期間が終了しているため、画像の読み込みができません。(ちなみにIPhone)

What a F○○k!?
よりによってこのタイミングでみたこともないエラーに悩まされると思っていなかった僕は軽いパニックにおちいる。学校につくまでにあと1時間はある、おちついて調べるんだ・・・・・・

そうしていくつかの原因灯台下暗しな解決法を知り、事なきを得たのであった。続きを読む
posted by TZ at 19:57 | Comment(3) | 雑学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月26日

ムカつく相手を一発で黙らせる5つの会話テクニック

openmouth_angry_party_731861_h.jpg
あなたの周囲にムカつくやつはいないだろうか?いやたぶん、いや絶対にいる。
大人になると、若かったあのころのように肉弾戦に持ち込むことがむずかしくなってくる。女性の場合はとくにそうだ。
オトナにはオトナのスマートなやりかたというものが存在するのだ。やられたら倍返し!ではない。

ムカつく相手を一発で黙らせる。

そんなことができたら毎日がどれだけ生きやすくなるか。
今回紹介するテクニックは決して「目には目を」で当意即妙に毒舌で切り返すというものではない。相手の勢いを借りて、それを受け流す。まさに柔よく剛を制す技である。

今回は『ムカつく相手を一発で黙らせるオトナの対話術』という本から、5つのテクニックをピックアップし、要約してご紹介。続きを読む
posted by TZ at 20:14 | Comment(0) | 会話・話術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月25日

玄関を開けたら客人にグサリ。そこにホラーがある。『狐火の家』貴志祐介

japan-wakayama-farms-281779-h.jpg

恐怖の正体は「突然性」にある。

今回は貴志祐介さんの『狐火の家』を読んだ。
前作『硝子のハンマー』と同じく、防犯コンサルタント(裏の顔は泥棒?)の榎本と、女性弁護士の青砥が密室トリックに挑むミステリー小説。今作が長編作品なのに対して、今作は4作の短編集となっている。四作四様の恐怖を楽しめる贅沢な一冊
続きを読む
posted by TZ at 19:30 | Comment(0) | 小説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月23日

痛っ!?とつぜん現れる「さかむけ」の原因と対処法。

cameraphone-bruce-yawn-1517296-h.jpg

「痛っ!?ついに現れたか・・・・・・」
とつじょ現れては微かでありながら無視できない痛みをもたらすやっかいな「さかむけ」
僕の指にもさかむけ君が登場した。髪の毛をかきあげた時にピリッとして気づくのが定番となりつつある。
ささくれ、もしくはさかむけとは、人の特に手の爪の根元を覆う後爪郭の表皮が剥けた状態やその表皮、また木材や竹などが部分的に毛羽立った状態を指す。ささくれになることをささくれる、ささくれ立つと表現する。比喩として、心の荒んだ状態を「心がささくれ立つ」という。 以下では人の指にできるささくれについて述べる。
我らがWikipediaより引用。

いままでは反りかえった小さな皮を流れに逆らう方向にひっぱってテキトーに対処(?)してきたが、「今日のブログネタがない」という窮地に立たされていることを逆手にとってひとつの記事にしてやろうと思い、いろいろと調べてみた。続きを読む
posted by TZ at 21:21 | Comment(0) | 美容とか健康とか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月22日

人生の質を向上!?朝早く起きることのメリットについて考えてみる

3052002881_b47826c3a1.jpg
なぜ早起きするのか。答えは「それがベスト」だからだ。

何がベストなのか?これからつらつらと書き連ねてみる。
今回は『お金を生み出す“朝30分”の習慣』から、早起きのモチベーションアップにつながる考え方をピックアップし要約してご紹介。

早起きできるようになるぞ〜
続きを読む
posted by TZ at 19:10 | Comment(0) | 思考法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月21日

新垣結衣がおチ○チ○を連呼する『リーガルハイ2』7話

IMG_0001.jpg

今期トップクラスのおもしろさだったね。
アニメ裁判
ハダカ裁判
インコ裁判
裁判につぐ裁判、中でもハダカ裁判は腹かかえて笑いながらちょっと興奮した。続きを読む
posted by TZ at 22:38 | Comment(0) | ドラマをみちゃった話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月19日

冬の朝、「寒くてふとんから出られない!」を解消する方法をあみだしたので書いてみる

munich_winter_schnee_737805_h.jpg

寒さのあまり自主休校を選ぶ大学生は後を絶たない。
むろん私もそのひとりである。

原因はただ一つ。
寒くてふとんからでたくない!

しかし、私があみだした秘技をつかえば、二度寝を楽しんだうえでふとんからスルリと抜け出せるようになる。続きを読む
posted by TZ at 19:57 | Comment(0) | 雑学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...